「水のいのち」の作曲者高田三郎氏は、2013年に生誕100年を迎えますが、氏についての解説ページのひとつをご紹介しましょう。
http://www.medias.ne.jp/~pas/takata.html
このページでは、わが国合唱音楽を代表する作曲家・高田三郎氏の管弦楽作品を中心に、高田氏ご遺族のご承認を得て紹介しています。
なお文中では高田三郎氏他の敬称を一部略させていただいております。また高田氏の「高」の字は、本来旧字体で表記されねばならないのですが、諸般の事情により本ページでは新字体表記となっております。どうぞ悪しからずご了承ください。(楽譜作成工房「ひなあられ」/ 岡崎隆)
 1.参加料等は、いつ、どのように支払えばよいですか?
 1月30日締め切りの申込書を確認してから、請求書を発送しますので、請求書記載の金額を2月8日までに下記にお振込みください。支払い後に増減があれば当日精算をお願いします。
☆複数の合唱団に出演しても、合同だけでも、参加料は1人2000円です。
 合唱祭やコンクールとは違いますので、払いすぎないようにご注意を!
【銀行名】 北洋銀行小樽中央支店 普通預金4234344
【口座名】交流コンサート実行委員会
2.合同ステージの衣装や楽譜ホルダーは統一しますか?
ステージの並び方は指定されますか。合同曲の音源は?

 全て自由とします。楽譜ホルダーは用意しませんので、市販楽譜をそのままお持ちください。もちろん暗譜している方は譜面を持たなくてかまいません。 ステージの並び順も指定しませんので、リハーサル時に指揮が見えるよう調整して並んでください。
 合同曲の参考音源はこのブログでもリンクしていますが、YOUTUBEを聴く環境がなくCDで聴きたいと希望される方はこちらのメールフォームからご一報ください。
3.出演者席の指定はありますか?
ステージへの入退場は階段だけですか?

  単独演奏団体ごと、合同合唱のみの参加の方は合同声部ごとに座席をブロック指定します。
カーディガン等が必要な方は、出演の際、自分の席において構いません。
 出演者席からステージへの入場ですが、階段の昇降に支障のある方又は団体は、客席中央通路上手側ドアから舞台袖への経路でステージへ入退場してください。もし歩行に時間がかかるようでしたら、1団体前に舞台袖で待機してもかまいません。

4.出演者や来場者用の駐車場は確保できますか?
  ホールの駐車場は手狭で直ぐ満車になってしまいます。できるだけ公共交通機関でのご来場をお願いします。昨年利用できたパチンコ店の駐車場は今年は利用できませんので御注意を。

5.前売券はどこで売っていますか、当日券はありますか?
  前売券は、ヤマハ小樽店(小樽駅前第一ビル2F)で取り扱っています。市外の場合は事務局中村まで連絡いただければ、予約扱い当日現金引き換えで対応いたします。
  当日券は、限定20枚を午後4:30からマリンホール受付で販売します。
☆置きチケットも可能です。当日ゲネプロ後に、封筒に入れて、受付にお申し出下さい

 混声合同の初練習は、1/15の午後各パート平均9名の35名で開催、児玉かおり先生のわかりやすい棒と歌詞の丁寧な解説で、3時間の濃密な練習となりました。「水のいのち」1,3,5で2時間、各自の歌ってきたアゴーギグ、ディナミークを一度白紙にして、棒に集中して歌い、かなり反応の良い合同合唱団です。佐藤賢太郎の「前へ」は初見の方が多かったので、譜読みからたっぷり1時間、この曲の良さが感じられるところまで来ました。遠くは北見・留萌・旭川からの参加もあり、それぞれの団に雰囲気がつたわることと思います。
次回21日土曜日は、クロージング曲「アメージングツリー」も練習します。
楽譜のない方はメールでご請求ください。このブログに書き込んだことは、SNSでも通知されていますので、それぞれのアカウントをお持ちの方は、フォローしていただけれぱ幸いです。
Twitterのアカウントは、@otrimf Mixyは、otrimf
facebookは、http://facebook.com/naccam です。


1月15日(日)午後2時〜5時、北海道クリスチャンセンター5Fのチャペルです。
1:45頃からの入室となりますので、早く到着された方は、1階ロビーでお休みください。

■水のいのちの参考音源を御紹介します。<正規の著作権処理がなされています>
指揮:浅井敬壹 ピアノ:久邇之宜 合唱:法政大学アカデミー合唱団
日時:2009年3月2日 会場:小樽市民会館
1.雨 
http://www.youtube.com/watch?v=y6Pk5sNQf9E
3.川 http://www.youtube.com/watch?v=eH9i6NL_yC0&feature=related
5.海よ http://www.youtube.com/watch?v=H-oDGwfLvZQ&feature=related

■アンコール曲 「前へ」の楽譜と音源はこちらです。
http://editionkawai.shop16.makeshop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=014000000003#sound

■横山直樹先生指揮のクロージング曲「アメージング・ツリー」の楽譜が必要な方は、
こちらのメールフォームから御連絡下さい。

 1月9日午後、北海道クリスチャンセンターで「雪明りの路・第二」の初練習でした。
各パート5人平均の20名、トップには横山先生と海田さんそして商大グリーOBのお二人が入り強力でしたが、譜読みにもう少し時間が必要なようです。インテンポで正しい音程で歌うための教材をご紹介しました。「雪明りの路・第二」の音取りデータ集はこちらメロス1019にあります。
アンコールの「柳河」と「荒城の月」も基本的な練習をしました。譜面が必要な方はご連絡を!
小樽市役所グリークラブの定期練習でも下記の毎回「雪明りの路・第二」を練習しますので、
木曜の夜、お時間のある方はご参加ください。
1 定期練習: 1月12日(木)、19日(木)、26日(木)、2月 2日(木)、9日(木)、
2 練習時間: 18:00〜20:00
3 練習場所: 稲穂小学校 音楽室
■来週15日は、混声合同の練習です。