1.大会の趣旨
 
北海道の合唱団の交流を目的として、2011年に始まった「雪あかりの路交流コンサート」。2015年は下記の要領で開催します。
雪あかりの小樽で、約15分の単独演奏と合同演奏、そして、終演後の交流会からなる合唱の祭典です。

2.日 程 平成27年(2015年)2月14日(土)18時開演
 ■11:30〜17:30 リハーサル ■18:00〜20:30 コンサート ■21:00〜23:00 交流会(花園遊人庵)
   進行表     会館案内図

3.会 場 小樽市民センターマリンホール 〒047−0031 小樽市色内2-13-5 筺0134-25-9900

4.内 容 
(1)単独演奏(8団体)
小樽市立西陵中音楽部・末広中合唱部 心奏(かなで)コーラス 小樽商科大学グリークラブOB会 小樽市役所グリークラブ
合唱団ア・ラ・カルト&混声合唱団「樹」(札幌・江別) クール・ジュネス(旭川) アンサンブル・モジェ(函館) 福島男声合唱団(福島)

(2)合同演奏
■男声合同「雪明りの路・第二」(多田武彦)全5曲/指揮:上田 哲
【合同練習】

1月18日(日)18:00-21:00 北海道クリスチャンセンター207号 ■18名の参加でした。次回まで譜読みの確認をお願いします。  
1月24日(土)18:00-21:00 小樽市生涯学習プラザホール
2月 1 日(日)14:00-17:00 小樽市生涯学習プラザホール


■混声合同「ぜんぶ」<ビアノ伴奏版>(相澤直人)/指揮:中村 浩 ピアノ:佐々本朱希子
   
https://www.panamusica.co.jp/ja/product/13488/ 
 (さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集「ぜんぶここに」音楽の友社 に収録されています)
■混声+女声合同「あいたくて」(相澤直人)/指揮:中村 浩 ピアノ:佐々木朱希子
  10月に発売された、混声合唱アルバム「なんとなく・青空
・女声合唱アルバム「みえない手紙」(ともに工藤直子 作詩)

   に共通して収録されている「あいたくて」(混声版、女声版、ともに終曲)です。  http://youtu.be/5qCd0e5p_AY
【合同練習】
1月17日(土)14:00-17:00 小樽市立西陵中学校音楽室 ■中学生12名の他、10名の参加でした。「あいたくて」中間部の譜読みを確実にお願いします。
 
2月 7日(土)18:00-21:00 北海道クリスチャンセンター・5階チャペル (会場をクリスチャンセンター内で広い部屋に変更しました)
 

5.参加団体及び合同演奏参加者募集
 ※単独演奏は、締め切らせていただきました。※個人で合同合唱のみに参加されることを歓迎します。

6.参加料は、参加者1名につき、参加料2,000円とします(指揮者、伴奏者を除く。複数ステージ出演も同額です。)
  ※参加料納入者1名につき、入場券2枚を配布します。販売又は贈呈して集客にご協力ください。
  ※参加料等は、後日請求書を送付しますので、夕食弁当800円、交流会費5000円と共に1月下旬までに下記口座への振込みをお願いします。

 【銀行名】 北洋銀行小樽中央支店 普通預金4234344
 【口座名】交流コンサート実行委員会

7.入場料 1,000円(玉光堂小樽駅前店で取り扱います)

8.主催等
(1)主催 雪あかりの路交流コンサート実行委員会
(2)後援 小樽市・小樽市教育委員会・全日本合唱連盟北海道支部・日本男声合唱協会・合唱人集団「音楽樹」

9.連絡先 雪あかりの路交流コンサート実行委員会
  〒047-0036 小樽市長橋2-15-13 中村 浩 方 070-5558-4635 Email:otrimf@gmail.com

チケットは、中村宛メールをどうぞ otrimf@gmail.com
参加者150名、来場者226名(内招待38名)の皆さんに楽しんでいただくことができました。
ステージ写真をWEBアルバムにしました。ご覧ください。
小樽ジャーナルに動画が掲載されました。
来年は、2015年2月14日(土)午後6時開演予定、会場はマリンホールです。
【実行委員会決算報告-2/18訂正】
■収入合計 720,800
参加料 282,000/前売り券 35,000/当日券 35,000/弁当 68,800/交流会 300,000
■支出合計 720,800
会場 139,310/調律 18,900/謝礼 80,000/著作権 11,320/弁当 76,800/交流会 325,000/印刷費 48,825/練習会場費 13,025/事務費 7,620
2014poster